平成30年西日本豪雨義援金 続報☆9/14日

皆様のおがげでLAJ&リトル・チカ合わせて総額5万円の義援金が集まりました。
あたたかいご支援、心より御礼申し上げます。
前回同様公立動愛センターに寄付しようと広島、岡山、島根の8月中旬ごろ各センターに問い合わせたところ
既に被災動物は施設内からボランティアさんやNPOさんなどへ移っているという情報が得られました。
正体が曖昧な団体にお金や物預けるのは非常に不安なので、皆様からお預かりした募金の行き先、困っている動物に使われるよう色々と探しました。

その結果、私・藤塚の所属している災害動物医療研究会の事務局で獣医師の藤本先生のご縁のある団体に寄付先を選定し、
公益社団法人 岡山県獣医師会が行なっている「岡山県獣医師会動物愛護募金」へ寄付する運びとなました。そして既に送金いたしましたことをここにご報告いたします。
協力してくださいました、災害動物医療研究会・藤本順介先生、甲斐みちの先生にはこの場をおかりして感謝申し上げます。

岡山県獣医師会動物愛護募金の詳細:
https://oka-vet.or.jp/…/a58a703d52cb52fe64c7668866059460.pdf

こちらには
「岡山県動物愛護募金:募金の使途 」
① 盲導犬、介助犬飼育者への支援
② 殺処分ゼロなど「動物の愛護及び管理に関する法律」の推進
③ 災害時における動物救護活動等
とあり、①、②について岡山県獣医師会へ問い合わせたところ
「災害以前からあった基金ではあるが、H30年度は豪雨災害のため既に底をつきそうであり、まだ無償で預かっているペット数十頭がまだ帰宅の予定が立っていない状況である。もし寄付していただけるのであれば、その子たちのための予防薬、治療費、被災ペット用移動動物病院運営費に回る」という回答が得られました。
また岡山県獣医師会の被災動物支援活動もこちらより随時確認することができます。
https://www.facebook.com/okayama.vet/